出会い系に登録する際に、家出少女たちと連絡を取り合うメールアドレスの登録が必要になりますが、フリーメールの登録が可能なサイトであればフリーメールでの登録をおすすめいたします。

フリーメールとは、yahooでのヤフーメールやgoogleのG-Mailなどの事を指します。
何故フリーメールに登録することをオススメするのかというと、あなたが悪徳サイトに登録してもそのアドレスを捨ててしまえば迷惑メールが来ないからです。

出会い系サイトには様々な業者がいて、電話番号回収業者やアドレス回収業者が潜んでいます。
アドレス回収業者や電話番号回収業者は1つの情報につき高額な値段がついて取引が行われる場合もあります。
そこから漏れた情報で、あなたが住んでいる住所や登録した覚えがないサイトからのメールが来たり、知らない人から電話がかかってきたり、高額請求を要求するメールが届く可能性も。
ですので、出来るだけフリーメールを使って個人情報が漏れないように対策を取っておきましょう。

今回は、フリーメールを取得する方法をご紹介いたします!

Googleのフリーメールを取得する方法

それでは、Googleのフリーメール【G-Mail】の取得方法をご紹介いたします。
手順は非常に簡単で、登録から取得するまで3分もあれば完成しますのでよろしければご参考にどうぞ。

まずは下記URLをクリックしてください。
Gmailアカウント作成ページ

次に、ページの右上に【アカウントを作成】というボタンが表示されますのでクリックしてください。
すると、次の様なページが表示されます。

出会い系フリーメール手順2上から【フリーメールで使う名前】、【ユーザー名を選択】、【パスワードを作成】、【パスワードを再入力】、【生年月日】、【性別】、【携帯電話】などの必要な情報を入力してい下さい。

姓名、ユーザー名

「姓」と「名」を入力して、その次に希望するユーザー名を入力してください。この時に本名でなくても大丈夫です。
ここでユーザー名で入力した文字がメールアドレスで表示されますので、注意が必要。
例としてユーザー名を【kamimachi】と入力したら、作られるメールアドレスは【kamimachi@gmail.com】となります。

WS000003

ユーザー名を入力後に、画面に【そのユーザー名を持つユーザーが既に存在します】と表示されたら、下の方にユーザー名候補が表示されますのでそちらを選択してください。

パスワード

ユーザー名の次に設定するのは、パスワードです。
パスワードは、8文字以上で任意の文字を組み合わせて指定することが可能です。また、確認のためにパスワードを2回入力することになります。

ユーザー名とパスワードはログインの際に必要になるのでメモなどに控えておきましょう。

フリーメールパスワード設定

生年月日と性別

続けて生年月日と性別を入力します。

出会い系フリーメール手順

セキュリティ

セキュリティや別のメールアドレスに関しては必須の項目ではないので設定しなくてもOKです。
もし必要ならばアカウント作成後に設定するのも可能です。

文字確認と利用する地域の設定

最後に、ロボットによる自動登録を防止するための文字確認があります。
画面に表示される文字列をテキストボックスに入力してください。また、利用する地域や国をドロップダウンメニューから選択してください。

セキュリティ

もし読み取れない時は、下のマークをクリックして別の文字認識画像を呼び込んでください。

セキュリティ文字認識

利用規約の確認

利用規約の確認にチェックを入れます。
その項目については初めからチェックが入っていますがこれは任意ですので外しても大丈夫です。

プロフィールの設定

以上の項目にチェック完了したら、プロフィール設定画面が表示されます。プロフィール写真を追加可能ですが、捨てアドなので設定しなくても問題ありません。
【次のステップ】ボタンを押してください。

gmailプロフィール

アカウントの作成完了

次の画面が表示されればアカウント作成が完了します。

フリーメール完了これでGmailアカウントの作成は完了します。
出会い系サイトは現在も悪質なサイトが存在しています。対策をしておくに越したことはありませんので、出会い系を使う際は是非参考にどうぞ。